気持ちの良い温泉を楽しむ!日常を忘れてリラックスタイムを味わう|Available Price

旅行の楽しみといえば温泉

旅行の楽しみといえば、その土地で楽しめる温泉ではないでしょうか。日本人は比較的温泉好きの方が多いですし、温泉に入りに行く理由も様々かと思います。みんながどんな理由で温泉に入りたくなるのか、ランキングにまとめてみました!

日本人は温泉大好き!温泉に入る理由ランキングTOP3

no.1

リフレッシュ目的

日頃の疲れを癒やしに、リフレッシュ目的で温泉に行くという理由が1位でした!自然の中で景色を眺めて温泉を楽しみながら、非日常空間で癒やされたいという方が多いようです。

no.2

親睦を深めに

家族や友だち、カップルで楽しむ方も多く、今以上に親睦を深めたいから温泉へ行くという理由が2位でした!

no.3

体に良いから

温泉は、源泉によって効能が違いますから温泉によって効能も変わってきます。効果や効能を楽しみながら温泉巡りを楽しむ方も多く、体に良いという理由が3位にランクインしていました。

歴史ある名湯

桶

文豪たちにも親しまれてきた神奈川県の湯河原は、国内でも歴史のある温泉地であり、万葉集でも既に詠まれていました。温泉は弱アルカリ性の弱食塩泉で、人には理想的な泉質となっており、肌にとても優しい温泉です。古くは武士たちが傷を治すのに使っていたとされ、その優れた効能から傷の湯と賞されるほどでした。また、柔らかな温泉なので普通の石鹸でも泡を立てることでき、お湯から出た後の湯冷めがしにくいのも特徴です。効能は切り傷のほか、神経痛や婦人病にも良いなど、多彩な効き目を持つことも魅力になっています。お湯の色は基本的に無色透明で、香りも無臭なので鼻を突くような硫黄臭はなく、疲労回復や健康増進にも利用しやすい温泉です。

海と山の新鮮な幸が揃う

女性たち

国内の温泉旅行の楽しみと言えば美味しい料理も外せませんが、神奈川県の湯河原温泉では新鮮な海の幸を味わえるのも嬉しいポイントです。目の前に広がる相模湾の豊富な魚介類をはじめ、湯河原では森林浴や各種パワースポットも堪能できるため、山の幸にも恵まれています。お湯を満喫した後は趣向を凝らした健康美食で舌鼓を打てることも、神奈川県の湯河原温泉が人気の秘訣です。かつては秘湯とされていたこの温泉地も、現在では都心から60分でも行けますから、週末の日帰り温泉としても活用できます。

夏でも存分に楽しめる

旅館

温泉と言えば冬に楽しむイメージもありますが、神奈川県の湯河原温泉なら夏でも存分に楽しめます。ここにはロケーションも抜群な湯河原海水浴場があるため、サマーシーズンならではのレジャーをエンジョイできるのです。砂浜は遠浅で、打ち寄せる波も穏やかですから子供連れのご家族にも大人気のビーチとなっており、夜の水面をまばゆく彩る海上花火大会も例年開催されています。次々と打ち上がる花火の轟音と迫力はまさに圧巻で、夏の素晴らしい思い出となりますので、お子様の夏休みの国内旅行にもピッタリです。

広告募集中